緩和ケア

緩和ケアとは病気に伴う身体的、精神的、スピリチュアル的な痛みや苦痛などの症状を軽減することを目的にしたケアのことです。

緩和ケアは症状があればいつからでも受けることが可能です。

がんと診断されたとき、あるいはその前から受けることも可能です。

例えば

がんと診断されて、

気分が落ち込んで普通の生活を送ることが困難になった

恐怖や不安で寝られなくなった

身体がだるい

痛みがある

身内ががんになった、自分もがんにならないか心配だ

自分はがんになるに違いない

等々

症状があれば、緩和ケアはいつからでも受けることが可能です。

院長は開業前まで神戸市立医療センター中央市民病院の緩和ケア研修責任者をしておりました

スピリチュアルケアの学会認定資格も持っています

緩和ケアをご希望の方は遠慮なくお問い合わせ下さい

のぞみ

奥野クリニックの診察時間は、平日は午後診:16:30~19:30のみ(木曜日は休診)で、8:30~16:00は芦屋放射線治療クリニックのぞみで放射線治療外来・がん相談外来を担当しています。

芦屋放射線治療クリニックのぞみは兵庫県芦屋市芦屋浜にある放射線治療専門クリニックで、外観、内装、接遇にもこだわり、他には類を見ないレベルで「癒し」というものを意識したクリニックです。奥野クリニックのコンセプトと共通する部分は多く、それを何倍もの大きな規模で実現した施設です。

今の季節、待合室には本物の暖炉があり、いつも薪が燃やされています。場の波動が良く、働いていて、本当に気持ちが良いです。

京阪神地区で放射線治療施設をお探しの方は一度是非見学に来て下さい

芦屋放射線治療クリニックのぞみ
http://www.ashiya-nozomi.com

放射線治療

奥野クリニックの院長は日本放射線医学学会放射線治療専門医、要するに放射線治療の専門家です。放射線治療を通して何千人ものがん患者さんと関わらせていただきました。

放射線治療はがんの三大療法(手術、化学療法、放射線治療)のひとつですが、他のふたつに比べて専門医の数が少なく、その大多数は大学病院やがん診療拠点病院といった大病院に勤務しています。そのため放射線治療専門医に直接相談できる施設は全国的に見ても数が限られています。奥野クリニックはそういった放射線治療専門医にダイレクトにつながって、直接相談できる希少なクリニックのひとつです。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

奥野クリニック

http://www.okuno-cl.net/

木(もく)

うちのクリニックの診察時間は、平日は午後診:16:30~19:30のみ(木曜日は休診)で、8:30~16:00は芦屋放射線治療クリニックのぞみ*1で放射線治療外来・がん相談外来を担当しています。

木曜日はのぞみも午前中だけで、昼からはフリーです
と言っても遊んでいるわけではなく、
第1、3木曜日は介護認定審査会*2、
第2木曜日は勉強会
月に1回はメディカルカフェ*3
に参加しています。

土曜日もクリニックは半日で、午後からはフリーですが、平日の午後、普通は参加できない平日のセミナーや講習会に参加したり、普段はなかなかできない書類の整理をしたり、講演の準備をしたりと、自由に使えて、クリエイティブに、自分の好きなことに使える木曜日の午後は、非常に貴重で、贅沢な時間で、1週間の中で一番好きな時間のひとつです。

さらに、
木曜日は「キングダム」も、「宇宙兄弟」も、「GIANT KILLING」も読めるしね(笑)

*1芦屋放射線治療クリニックのぞみ
http://www.ashiya-nozomi.com

*2介護認定審査会:
介護を必要とされる方がどれくらいの介護が必要かを審査・判定する会議。
介護認定の審査・判定は、認定調査員が訪問、調査した調査票及び主治医意見書を元に、判定ソフトにより、一次判定を行なう。その後、医療・保健・福祉の専門家5名からなる介護認定審査会において、一次判定で評価しきれない介護の手間を訪問調査の特記事項や主治医意見書の内容を加味したうえで、その人にどれくらいの介護が必要か、二次判定を行い要介護度の判定をする。

*3メディカルカフェ:
順天堂大学医学部 病理・腫瘍学 教授 樋野興夫氏が始められた「がん哲学外来」は全国各地に広がっている。メディカルカフェはがん哲学外来に併設されたがん患者サロン。患者さん・ご家族・ご遺族・医療従事者がそれぞれの立場を超えて集い、お茶を飲みながらリラックスして自由に対話を楽しむ場となっている。和多志Shigeは御影がん哲学外来・メディカルカフェに木曜日、不定期に参加しています。
がん哲学外来
http://www.gantetsugaku.org/concept.php
御影がん哲学外来・メディカルカフェ
http://mikage-tomoshibi.com/index.html

日之出

2017年2月14日に
新たに「ヘルスコンサルティング部門」を立ち上げました
まずは「鍼」と「ヨガ」を始めました

それと同時に
クリニック全体の「場の設定」を変えました

山の頂上や
森の中、
綺麗で澄んだ川や泉のほとり、
滝壺の下、
早朝の神社、
そこにいるだけで癒やされてしまう場所というのが日本には数多くあります
それはその場所がもっている「場」の波動・エネルギーとの共鳴によって起こっています
建物や施設の中にも「場」の波動・エネルギーというものが存在します
そして、
それらを整えたり、調整する技術は過去から存在し、またここ数年、急速に明らかになりつつあります

今回、新たなスタートを切るに当たって、クリニック全体の「場の設定」を変えました

直接、目には見えないものですが、体感しに来て下さいね